長期インターン・有給インターンの募集と求人情報ならKeenlyへ

採用ご担当者様へ

Keenly会員規約

keenly会員規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社エクスコア(以下「当社」といいます。)が提供するインターン紹介サービス「keenly」(以下「本サービス」といいます。)について、本サービスを利用するお客様と当社との間の権利義務を定めるものです

第1条(Keenly)

本サービスは、特定の企業に対するインターンシップを経ることで当該企業からの内定を支援するサービス並びにインターンシップに関する情報提供及び各種関連する情報提供を行うサービスの総称を指します。

第2条(適用の範囲)

  1. 本規約は、本サービスについて、当社と会員(第3条第1項で定めます。)との間の一切の権利義務関係に適用されます。
  2. 本規約の他に個別規定を定めた場合に、本規約と個別規定の定めが異なるときには、個別規定の定めが優先します。

第3条(会員)

  1. 本サービスの会員(以下「会員」といいます。)とは、本規約及び個人情報の提供に関する諸規程等に同意したうえで、当社に本サービス利用について申込み(以下「会員登録」といいます。)を行い、当社がこれを承認した者をいいます。なお、会員登録したことをもって、本規約及び個人情報の提供に関する諸規程等の内容について承諾したものとみなし、当社が会員登録を承認した時点で、本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます。)が締結されたものとみなし。
  2. 会員は、会員登録した内容及び本サービスの利用において当社に提供した情報について、その内容が真実かつ正確であることを保証するものとします。
  3. 会員は、会員登録した内容及び本サービスの利用において当社に提供した情報について、当社が本サービスのために利用すること及び本サービスのインターンシップ先の企業(以下「掲載企業」といいます。)に提供することを予め承諾するものとします。
  4. 会員登録した会員本人以外が、本サービスを利用した場合には、当社は、本契約の全部若しくは一部の解除、同会員の本サービスの利用の停止又は会員登録の抹消を行うことがあります。
  5. 会員が、1年以上会員専用ページにログインしなかった場合には、当社は、本契約の全部若しくは一部の解除、同会員の本サービスの利用の停止又は会員登録の抹消を行うことがあります。
  6. 会員は、本サービスを利用することによって、同会員のインターンシップ先の企業が見つかること、同企業から採用内定を受けることその他会員の期待する就職結果について、その確実性を保証するものではないことを予め承諾するものとします。

第4条(会員の責任)

  1. 会員は、本サービスを利用するにあたり、会員と掲載企業との間で紛争等が生じた場合には、当社に責任がある場合を除いて、自己の責任においてこれに対処するものとします。
  2. 当社は、会員から提供された情報に基づいて本サービスの提供を行うものであり、会員から提供された情報が虚偽又は不正確であったために、掲載企業に対して損害が生じた場合には、会員はその損害を賠償する責任を負うものとします。

第5条(当社の責任)

  1. 当社は、本サービスによって生じる一切の損害(弁護士費用を含み、積極損害、消極損害その他損害の名目を問いません。)について、当社に故意・重過失がない限り、責任を負わないものとします。ただし、当社の故意又は重過失がある場合であっても、直接かつ通常の損害に限り当社は責任を負うものとします。
  2. 当社は、掲載企業から提供された情報に基づいて本サービスの提供を行うものであり、掲載企業から提供された情報が虚偽又は不正確であった場合においても、当社は責任を負わないものとします。
  3. 会員が本サービスの利用によって、掲載企業と労働契約その他類似の契約を締結する場合において、当社は当該契約の内容について正確性や真実性を保証するものではなく、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(本サービスの一時的な停止等)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、会員への事前の通知や承諾なく、本サービスの全部又は一部の一時的な運営の停止を行うことがあり、会員は予めこれを承諾するものとします。
    1. 本サービス運営のサーバの保守又は本サービスの仕様の変更若しくは瑕疵の修補等を行う場合
    2. 天変地変、法令の制定・改廃その他不可抗力の事態が発生し、又は発生するおそれがあり、本サービスの全部又は一部の運営が困難又は不可能になった場合
    3. その他やむを得ない事由により本サービスの全部又は一部の一時的な運営を行う必要があると判断した場合
  2. 前項の本サービスの全部または一部の一時的な運営の停止によって、会員に何らかの損害(弁護士費用を含み、積極損害、消極損害その他損害の名目を問いません。以下同じ。)が生じた場合であっても、当社は、何らの責任も負わないものとします。

第7条(本サービスの内容の変更等)

  1. 当社は、会員への事前連絡なしに、本サービスの内容の変更、廃止又は一時的な中断を行うことがあります。
  2. 当社は、前項において定める本サービスの廃止を行う場合には、その1ヶ月前までにその旨を会員に通知するものとします。ただし、特に緊急性があると当社が判断した場合には、本サービスの廃止後に会員に通知するものとします。

第8条(禁止行為)

  1. 会員は、以下の各号の行為を行ってはならないものとし、以下の各号のいずれかの行為に該当する、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社は、会員の本サービスの全部若しくは一部の利用の停止、又は会員への催告後相当の期間を経過してもこれが是正されないときは本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。
    1. 故意で虚偽又は第三者の情報を登録又は提供する行為
    2. 他人の著作権、商標権、肖像権、プライバシー権、名誉等を侵害する行為
    3. 当社又は掲載企業を誹謗中傷する行為若しくは信用を毀損する行為又はそのおそれのある行為
    4. 法令、公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
    5. 営利を目的とした会員登録、情報提供その他本サービスの利用行為
    6. 営利を目的として、本サービスにより得た情報を第三者に提供する行為
    7. 本サービスの運営又は掲載企業の業務を妨げる行為
    8. 会員としての地位を第三者に譲渡する行為
    9. その他当社又は掲載企業との間の信頼関係を破壊する行為
  2. 会員が前項に違反して、当社が損害を被った場合には、会員は当該損害を当社に賠償するものとします。

第9条(情報の取扱い等)

  1. 会員の登録情報及び提供した情報(個人情報を含みます)。は、本サービスの提供又は会員への情報提供、アンケートの実施若しくは問い合わせのために、当社で利用又は掲載企業へ提供し、その他当社の「個人情報保護方針」に則り取り扱うものとします。
  2. 当社は、前項の情報につき、特定の個人を識別することができないように加工し、もとの情報に復元できないようにすることで、前項の目的以外で利用することができるものとします。
  3. 当社は、会員の特定の掲載企業についてのインターンシップの進捗や、採用状況等に関し、当該掲載企業に問い合わせることができるものとし、その報告を当社が当該掲載企業から受けることについて会員は予め同意するものとします。

第10条(登録情報の変更)

  1. 本サービスの利用申込みの際に、会員が当社に提供した登録情報(氏名、メールアドレス及び電話番号等。以下本条において同じ。)について変更があったときは、その旨及び変更の内容を速やかに当社に通知するものとします。
  2. 当社は、前項の通知が当社に到達するまでは、登録情報に変更のないものとして本サービスの提供を行うものとし、当社は、このことによって会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社又は掲載企業は、第1項の通知が当社に到達するまでは、登録情報に変更のないものとして、会員に連絡を行うものとし、当該連絡が遅延又は不着になった場合でも、通常到達すべき時に当該連絡が到達したものとみなします。当社又は掲載企業は、このことによって会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

前3項の規定は、本条により当社に提供した登録情報についてさらに変更があった場合にこれを準用します。

第11条(知的財産権)

  1. 本サービスに含まれるコンテンツの知的財産権は、当社に帰属するものとし、会員には帰属しないものとします。ただし、当該コンテンツの提供元に知的財産権が帰属する場合はこの限りではありません。
  2. 当社は、会員に実施したアンケートやインタビュー等の内容につき、雑誌やWeb上の著作物等に掲載することがあり、会員は当該掲載について予め同意するものとします。

前項の掲載情報及び前条第2項の情報に関する著作権その他一切の権利は、当社に帰属するものとします。

第12条(不可抗力免責)

天変地変、法令の制定・改廃その他不可抗力によって、当社が本サービスの提供ができなくなったときは、これにより会員に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。

第13条(反社会的勢力の排除)

  1. 会員は、自らが、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過していない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者若しくはその構成員(以下、総称して「反社会的勢力」という。)ではないこと、及び反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないことを確約するものとします。
  2. 会員は、反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用しないことを確約するものとします。
  3. 会員は、自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないことを確約するものとします。
    1. 当社又は掲載企業に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
    2. 偽計又は威力を用いて当社又は掲載企業の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
    3. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    4. その他前各号の行為に準ずる行為
  4. 当社は、会員が本条に違反した場合には、何らの通知・催告を要することなく、直ちに本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。
  5. 前項の規定により、本契約の全部又は一部が解除された場合には、会員は、解除により生じた損害について、当社に対し一切の請求を行わないものとします。

第14条(残存条項)

本契約が終了した場合(本契約が解除した場合、会員登録が抹消された場合及び会員自ら会員登録を取り消した場合)でも、第4条(会員の責任)、第5条(当社の責任)、第6条第2項(本サービスの一時的な停止等)、第8条第2項(禁止行為)、第10条(登録情報の変更)、第11条(知的財産権)、第12条(不可抗力免責)、第13条第5項(反社会的勢力の排除)、本条、次条(準拠法)及び第16条(専属的合意管轄)の規定は、引き続きその効力を有するものとします。

第15条(準拠法)

本契約の準拠法は日本法とし、日本法に従い解釈されるものとします。

第16条(専属的合意管轄)

当社と会員との間の本サービスに関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(本規約の変更)

当社は、本規約を随時変更できるものとし、本規約の変更の内容は会員に通知(Web上での表示を含みます。)した時点で、当該変更の内容につき会員が承諾したものとみなします。